スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチツーリング 河原城~殿ダムコース

プチツー1

先ずは、ヤマダ電機でポイントマシーンに挑戦。
いつもの50ポイントでした・・・
ここから、今日のツーリングはスタートします。
先ずは裏道を通って、県道42→32号線へ入り河原方面へ道なりに走ります。

プチツー2

河原城。
ちなみに、この城の正式名称は「丸山城」と言っていたらしいが、便宜上「河原城」らしい。

プチツー3

高台にあり、眺めは良好です。
実は、反対側も見下ろすことが出来て、河原町を一望できる展望施設になっております。

お城の中は観光施設と言うよりは資料の展示と、ジェラードやバウムクーヘンなどのお土産が購入できるようになっている。梅干しジェラードは酸っぱくも甘く、特におすすめである。

プチツー4

そのまま県道32号から河原駅前を左折し、郡家へ向かいます。
で、山道へ入り中山展望台へ。

プチツー5

ここも割と眺めが良い。
基本的には先の河原城と見える景色は大して変わらないが、夜景の場合は照明の光具合の関係でこちらの方が圧倒的に幻想的である。
昼間は、写真のようにのどかな雰囲気が味わえる。

プチツー6

その後、鳥取方面へ下りR29へのショートカットルートを通って津ノ井工業団地方面へ抜ける。
で、そのまま若葉台に向かい、100均とバイク屋さんで用を足しました。

プチツー7

県道323→194へ入り国府方面へ移動。
因幡万葉歴史館の前を通り、県道31をひたすら走ります。
因幡万葉歴史博物館には、当地ゆかりの大伴家持ら万葉集の歌人と、因幡国の歴史民俗文化に関する資料等が展示されています。
あと、軽食も取る施設もありひと休みするにはうってつけの施設です。
確か、「モサ海老バーガー(ご当地バーガー)」をここでも売ってたと思います。

殿ダムへ到着しましたが、写真を撮るなら、反対側の道に出たほうが景観が良いのですが、諸事情により今回は写真撮影なしでそのまま帰宅しました。
スポンサーサイト

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

[PR]

~旅の友~
ツーリングマップルはコース選定に役立つコメント入りの地図です。

中国・四国地方

 
 

その他の地域

最新記事
カテゴリ
プロフィール

はにわっち@

Author:はにわっち@
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2622位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
946位
アクセスランキングを見る>>
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加中です♪ ポチってくれると嬉しいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。