スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路方面へツーリング

耐水紙使用 マップル R 中国・四国2014旅心くすぐる情報満載♪ ツーリングマップル R 中国・...

今日はいい天気ですので、フォルツァSi用の備品を入手するために姫路方面の大型用品店を目指してテストツーリングに出向くことにします。

先ずは鳥取を出発し、山陰道を通り佐用まで自動車専用道路を移動。

5-4 鳥取-佐用

佐用平福ICを下りてR373を姫路方面へ走ります。
佐用ICを越えて佐用駅前をR179へ入り、そのまま姫路方面へ走ってゆきます。

5-4 龍野-太子バイパス

そのまま龍野市から道なりに進むと、太子龍野バイパスに当たりますので「福田ランプ」からバイパスに乗って走ります。

5-4 ライコランドまでIMG_1261.jpg

太子東ランプを下りてそのまま道なりへ走るとライコランド姫路店へ到着。
鳥取からだと2時間弱の工程ですが、都市圏を抜けずに立ち寄れるのが一番のポイントでしょうか。

で、今回買ったのはこの2点です。
前回、購入したPCX用との共用性を持たせつつ、取付けスペースの制約を考慮してこの選択としました。


写真提供:R30Direct

PCXと違いハンドルの左にもマスターシリンダーが装備されているので、スペースの都合で、バンドで止めるタイプにしてます。
これならマスターシリンダーのバーの間を通せるので、問題なく、いつもの位置に取り付けれます。
しっかり締めないと、重さでスマホの向きが変わってくるのが難点ですかね、使ってみた感じとしては、やっぱり普通の方が固定しやすいですので、付けるスペースが有る方はそちらが良いかと思います。


写真提供:MotoGoods Market

iPhoneを装着するために購入。
pcxと使いまわす予定ですが、袋タイプだと発熱問題が気になったので、天気が良い日用に裸でホールドするタイプも準備しました。
先日購入したスマホ対応グローブと合わせて使用する予定で、一応死角なしです(笑)

買うもの買ったら、一応慣れない車両ですし、疲れない内にと、逆のルートで帰路につきました。

フォルツァSiを初めて長距離乗った感想としては、PCXと比較してやっぱり楽です。
40~60キロくらいのゆっくりペースでもやっぱり楽でした。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

[PR]

~旅の友~
ツーリングマップルはコース選定に役立つコメント入りの地図です。

中国・四国地方

 
 

その他の地域

最新記事
カテゴリ
プロフィール

はにわっち@

Author:はにわっち@
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1188位
アクセスランキングを見る>>
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加中です♪ ポチってくれると嬉しいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。