スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤波川渓谷おう穴群

赤波川は、智頭町沖ノ山から用瀬町鷹狩馬橋で千代川に合流する河川です。
この赤波川の中流域、約1.2kmの区域に花崗岩が分布し、おう穴(甌穴、かめ穴、ポットホールとも言う)と呼ばれる侵食地形が多数見られ、美しい景観を楽しむことができるんです。

赤波川おう穴群への行き方は、国道29号線から船岡方面→大江方面から用瀬町鷹狩方面へ走り、赤波地区方面へ途中から入る方法と、国道53号線から鳥取市用瀬町鷹狩の鷹狩駅から船岡方面→赤波地区へのルートがおススメです。
智頭から上がる逆走ルートも有りますが、道中の林道が車だとかなりの試練です。

赤波川おう穴群1

ちなみに、おう穴の数は、調査されたもので30を超え、規模が小さいものや水中にあるものを含めると数えきれない程存在しています。

赤波川おう穴群2

下流(用瀬側)から最初の見どころの、複合型甌穴群です。
ボコボコと開いている穴が基本的な甌穴で、長年にわたって水が同じところを打ち付けて開いた穴が、甌穴なのです。

赤波川おう穴群4
赤波川おう穴群3

複合型はほかにも何か所かあります。

赤波川おう穴群5
赤波川おう穴群6

溝穴型の甌穴です。
小っちゃな谷を水の流れで作り出した物で、これも甌穴です。

赤波川おう穴群7
赤波川おう穴群8

瓶穴型の甌穴です。
瓶のように凹んでいるもので、写真の奴は更に奥に凹んでいます。

赤波川おう穴群8
赤波川おう穴群9

これも瓶穴型です。
これは、上の滝からの水で滝壺状に瓶穴が出来ています。
こちらの方が通常の瓶穴型ですね。

赤波川おう穴群10
赤波川おう穴群11

最後に、釜穴型です。
こいつは、かなり上流側に有ります。
どうやって出来たのかは不明ですが、横向きに穴が開いてるんです。

他にもスプーン型、波動型、菊花型、三稜石型、淵型、蜂巣型、ひょうたん型などの様々な甌穴が存在するのですが、写真の枚数も膨大になりますし、行ってみてのお楽しみって事で♪

全国のホテルをあなた好みで検索できます
日 程
チェックイン   
チェックアウト       
  
1部屋あたりの
ご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児 (食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児(食事・布団不要)
ご利用部屋数
部屋
宿泊料金の範囲
地域を選択

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

[PR]

~旅の友~
ツーリングマップルはコース選定に役立つコメント入りの地図です。

中国・四国地方

 
 

その他の地域

最新記事
カテゴリ
プロフィール

はにわっち@

Author:はにわっち@
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1373位
アクセスランキングを見る>>
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加中です♪ ポチってくれると嬉しいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。