スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOME8823 聖地隼駅隣接のカフェ

隼乗りの方の聖地「隼駅」にほぼ隣接するロケーションにカフェが出来たとの話を先日美容院で聞いたので、出向いてみました。

カフェの名前も「HOME 8823(ハヤブサ)」

IMG_1809.jpg

JAか何かの事務所の跡地だったと思います。隣には、お土産屋さんも有ります。

で、本日は日替わり定食。

IMG_1810.jpg

チキンカツ定食でした。

お味の方は、まあカフェって感じですね。
不満は有りませんが次回は休憩でベリー氷とかドリンクとかが気になりますので、食事時を外して出向いてみようと思います。



スポンサーサイト

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

フルーツショップ フェリース

フルーツと生絞りジュースのお店、fruitShop FELIZ(フルーツショップ フェリース)に涼みに行ってきました。

IMG_1805.jpg

店構えはこんな感じで、山陰道「鳥取西」インター下りて国体道路の交差点を直進したら右手に有ります。
(住所:鳥取市徳尾334-3)

フレッシュフルーツ&生絞りジュースのほかにも軽食、定食も有りますが、本日はとりあえず・・・

IMG_1807.jpg

私はミックスジュースを頂きました。

IMG_1806.jpg

嫁さんはバナナパフェを頂きました。

やっぱり、新鮮なフルーツジュースは飲み応えが有り、体にしみこむ感じで美味しいです。




テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

浜下商店 松葉ガニセンター

鳥取市の賀露町には、海水浴場、カニっ子館や賀露市などの施設が有りますが、少し足を延ばすと浜下商店松葉ガニセンターが有ります。

ここでは、冬場は松葉ガニ関連のお土産や松葉ガニ関連の定食等が食べれますが、この夏の時期はカキやウニの定食が食べれます。

IMG_0634.jpg


見た感じは普通の魚屋さんの様な建屋ですが、しっかりと食堂の看板も有ります。

IMG_0633.jpg

各800円の定番メニューも新鮮な魚を贅沢に使用したおすすめの定食ですが、今回は1500円から1200円にサービス価格になってました「海鮮ウニ乗っけ丼」を食べてみました。

IMG_0628.jpg

新鮮な海の幸たっぷりの海鮮丼に木の器に乗せた新鮮なウニが添えられていて、海鮮丼とウニ丼が一度に堪能できるんです。

IMG_0632.jpg

賀露の漁港近くの老舗も良いですけど、ここも穴場的なお食事処でおススメです。

全国のホテルをあなた好みで検索できます
日 程
チェックイン   
チェックアウト       
  
1部屋あたりの
ご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児 (食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児(食事・布団不要)
ご利用部屋数
部屋
宿泊料金の範囲
地域を選択

赤波川渓谷おう穴群

赤波川は、智頭町沖ノ山から用瀬町鷹狩馬橋で千代川に合流する河川です。
この赤波川の中流域、約1.2kmの区域に花崗岩が分布し、おう穴(甌穴、かめ穴、ポットホールとも言う)と呼ばれる侵食地形が多数見られ、美しい景観を楽しむことができるんです。

赤波川おう穴群への行き方は、国道29号線から船岡方面→大江方面から用瀬町鷹狩方面へ走り、赤波地区方面へ途中から入る方法と、国道53号線から鳥取市用瀬町鷹狩の鷹狩駅から船岡方面→赤波地区へのルートがおススメです。
智頭から上がる逆走ルートも有りますが、道中の林道が車だとかなりの試練です。

赤波川おう穴群1

ちなみに、おう穴の数は、調査されたもので30を超え、規模が小さいものや水中にあるものを含めると数えきれない程存在しています。

赤波川おう穴群2

下流(用瀬側)から最初の見どころの、複合型甌穴群です。
ボコボコと開いている穴が基本的な甌穴で、長年にわたって水が同じところを打ち付けて開いた穴が、甌穴なのです。

赤波川おう穴群4
赤波川おう穴群3

複合型はほかにも何か所かあります。

赤波川おう穴群5
赤波川おう穴群6

溝穴型の甌穴です。
小っちゃな谷を水の流れで作り出した物で、これも甌穴です。

赤波川おう穴群7
赤波川おう穴群8

瓶穴型の甌穴です。
瓶のように凹んでいるもので、写真の奴は更に奥に凹んでいます。

赤波川おう穴群8
赤波川おう穴群9

これも瓶穴型です。
これは、上の滝からの水で滝壺状に瓶穴が出来ています。
こちらの方が通常の瓶穴型ですね。

赤波川おう穴群10
赤波川おう穴群11

最後に、釜穴型です。
こいつは、かなり上流側に有ります。
どうやって出来たのかは不明ですが、横向きに穴が開いてるんです。

他にもスプーン型、波動型、菊花型、三稜石型、淵型、蜂巣型、ひょうたん型などの様々な甌穴が存在するのですが、写真の枚数も膨大になりますし、行ってみてのお楽しみって事で♪

全国のホテルをあなた好みで検索できます
日 程
チェックイン   
チェックアウト       
  
1部屋あたりの
ご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児 (食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児(食事・布団不要)
ご利用部屋数
部屋
宿泊料金の範囲
地域を選択

お城山展望台 河原城へ行ってきた

今回は河原城です。
鳥取県鳥取市の谷一木地区に有るお城で、当時は丸山城と言う名前だったそうです。

IMG_0452.jpg

早速に中に入ってみた。

IMG_0454.jpg

ちょっと小じんまりしてますが、入り口です。

IMG_0455.jpg

中庭と、お城の景観です。一番上の4階が展望台になってます。
入場料は無料です。

IMG_0458.jpg

お城の中は、1階がお土産とか売って有って、2階からが展示物が有ります。
道中を繋ぐ階段は、近代的な状態です(笑)

IMG_0476.jpg
IMG_0472.jpg

4階の展望台からの眺めです。
東西南北4方が眺めれます。

ちなみに、2階、3階には地域の特産品や当地の歴史、神話などの展示物が色々と有りますが、折角のなので行ってみてのお楽しみと言う事でここでは割愛させていただきます。

全国のホテルをあなた好みで検索できます
日 程
チェックイン   
チェックアウト       
  
1部屋あたりの
ご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児 (食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児(食事・布団不要)
ご利用部屋数
部屋
宿泊料金の範囲
地域を選択
[PR]

~旅の友~
ツーリングマップルはコース選定に役立つコメント入りの地図です。

中国・四国地方

 
 

その他の地域

最新記事
カテゴリ
プロフィール

はにわっち@

Author:はにわっち@
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3879位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1376位
アクセスランキングを見る>>
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加中です♪ ポチってくれると嬉しいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。