スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取港の食を楽しむプチツーリング

プチツーリングと言いつつ、台風の影響で天気も良くないので、車で近場の旅へ向かいました。

今日は食の旅で鳥取市賀露町の鳥取港へ出向きます。

かろいち「イカ2色丼」と「夏輝」

目的は鳥取の生食用の岩牡蠣「夏輝」でしたが、丁度昼前でもあったんで、お昼を食べることに。

かろいち「イカ2色丼」と「夏輝」



かろいち「イカ2色丼」と「夏輝」

賀露港名物の「イカ2色丼」です。
2年連続「イカ祭り」グランプリのB級グルメです。
濃厚なイカの刺身と、ダシの染み込んだ煮つけの2色のイカにエビとウズラの卵と薬味をダシをかけて食べます。

その後は、目的の牡蠣を食しました。

かろいち「イカ2色丼」と「夏輝」

解禁したての頃より、結構油ものって来てて、濃厚な味わいでした♪

もうそろそろシーズンも終わりますが、あと1,2回は食べに行こうかと思います。



スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

備前~奥津温泉ツーリング



今回は、岡山県南東部、備前の道の駅を目標地点にバイクを走らせてみました。

鳥取発だと・・・
①津山から南東下するか?
②美作から南下するか?
③佐用ルートで南下するか?

なんですが、今回は休憩もしたいし、①の津山へ降りて、岡山へ入りR2からブルーラインへ入るルートで走ることにします。

先ずは津山駅前近くまでR53を走り、今回は津山駅前を通らずに手前の橋を渡ってから左折(直進が津山駅)して、吉井川に沿って岡山県道26号線を走り、R374へ合流して和気方面へ走ります。

ここから吉井川とお別れしてそのまま南下、R2を突っ切り、R250で片上湾の東を回って、県道297号線「岡山ブルーライン」へ入ります。
ちなみに、岡山方面へ走ります。

道なりに、まず最初の道の駅「黒井山グリーンパーク」
 
道の駅 黒井山グリーンパーク

ここは人がいっぱいでした。車もバイクもいっぱいでした。

次は、更に岡山方面へグリーンラインを走り、グリーンライン随一の展望公園とも謳われる道の駅「一本松展望台」へ

道の駅 一本松展望台

ここも、人がいっぱいでした。

次は、ブルーラインを岡山方面へ走り、R2経由でR30へ入り道の駅「みやま公園」へと向かいます。

道の駅 みやま公園

ちょうど昼時でしたし、食べ物が有名みたいだったんですが、人が多いのでまたの機会にします。

R30を戻りR180へ入り、バイクセブンへ向かいました。

バイクセブン

フォルツァSiのパーツを物色しに行きましたが、代わりにWINSのフリップアップタイプヘルメット「モデファイGT」の現物、下の写真な奴を見ることができました。
見たら、益々ほしくなりました・・・


写真提供:零カスタム楽天市場店

通販相場を考えると、送料考えるとどっちで買っても良いかなと思います。

バイクセブンを後にここからは早足で走ったので大した写真は無いのですが、そのまま北上し、道の駅「かよう」。

道の駅 かよう

ここは休憩施設にたたみが設置してあってちょっと横になれます。
岡山自動車道賀陽インターより近いので、小休憩には最適かと思います。
ちなみに、夜は閉まるみたいです。

その後はR482経由でR53へ戻り、道の駅「くめなん」へ

IMG_1276.jpg

折角なので、この辺りでフォルツァSiを撮影♪

そして、津山口まで北上し、院庄~鏡野~道の駅「奥津温泉」へ到着。
営業時間がかなりギリギリでしたが、なんとかスタンプ押せました。

帰りは恩原高原経由で鳥取入りしてR53を帰りました。

ほぼ一日バイクに乗ってましたがやはりPCXより快適で、遠出が俄然楽しくなりました♪








テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

姫路方面へツーリング

耐水紙使用 マップル R 中国・四国2014旅心くすぐる情報満載♪ ツーリングマップル R 中国・...

今日はいい天気ですので、フォルツァSi用の備品を入手するために姫路方面の大型用品店を目指してテストツーリングに出向くことにします。

先ずは鳥取を出発し、山陰道を通り佐用まで自動車専用道路を移動。

5-4 鳥取-佐用

佐用平福ICを下りてR373を姫路方面へ走ります。
佐用ICを越えて佐用駅前をR179へ入り、そのまま姫路方面へ走ってゆきます。

5-4 龍野-太子バイパス

そのまま龍野市から道なりに進むと、太子龍野バイパスに当たりますので「福田ランプ」からバイパスに乗って走ります。

5-4 ライコランドまでIMG_1261.jpg

太子東ランプを下りてそのまま道なりへ走るとライコランド姫路店へ到着。
鳥取からだと2時間弱の工程ですが、都市圏を抜けずに立ち寄れるのが一番のポイントでしょうか。

で、今回買ったのはこの2点です。
前回、購入したPCX用との共用性を持たせつつ、取付けスペースの制約を考慮してこの選択としました。


写真提供:R30Direct

PCXと違いハンドルの左にもマスターシリンダーが装備されているので、スペースの都合で、バンドで止めるタイプにしてます。
これならマスターシリンダーのバーの間を通せるので、問題なく、いつもの位置に取り付けれます。
しっかり締めないと、重さでスマホの向きが変わってくるのが難点ですかね、使ってみた感じとしては、やっぱり普通の方が固定しやすいですので、付けるスペースが有る方はそちらが良いかと思います。


写真提供:MotoGoods Market

iPhoneを装着するために購入。
pcxと使いまわす予定ですが、袋タイプだと発熱問題が気になったので、天気が良い日用に裸でホールドするタイプも準備しました。
先日購入したスマホ対応グローブと合わせて使用する予定で、一応死角なしです(笑)

買うもの買ったら、一応慣れない車両ですし、疲れない内にと、逆のルートで帰路につきました。

フォルツァSiを初めて長距離乗った感想としては、PCXと比較してやっぱり楽です。
40~60キロくらいのゆっくりペースでもやっぱり楽でした。





今日のツーリング 鳥取~鏡野・津山プチツーリング

今日は岡山市内のバイクセブンまでヘルメットを物色しに出向く予定であったが、起床した時間が遅く断念。

とりあえず、寝起き携帯で天気予報を見てみると・・・

天気

夕方までに帰ってこれれば、充分に岡山方面へツーリングへ行けそうだ。

鳥取~岡山市内までは下道で約3時間程、どこまで行けるか実現性のあるプランを練ってみる。

で、今日のプチツーの予定はR53で鳥取から津山手前、鏡野方面へ入りカレーをお昼に食べて、そのまま津山市内へ入り美崎町まで南下し、JR亀甲駅で折り返して、帰りに津山市北部の精肉店で新鮮なレバーを買って帰るプランで走ることにします。

外の天気最終確認。

今日の空模様

えー感じです(笑)

実は先日HIDが片方切れましたので、予備のバーナーとバラストをセット。
今回のチョイスはこれ!!





これで1週間ほど走ってたんですが、どんな状態かをまじまじと観察してみる。

PCX HID修正後

ちょっと新しい方が青いですが、まあ、これくらならばヨシとしましょう。

鳥取R53~岡山県道6号線~カレーハウス木

先ずは、鳥取を出発しR53をひたすら津山方面へ走り、津山市街地手前で広域農道を鏡野方面へ走ります。

すると右手に見えてきました。前々から気になっていた「カレーハウス木」

カレーハウス木 2カレーハウス木 1

ログハウスの店内に入ると数人のお客さんが居ました。
ヘルシーカレーとか美作豚カツカレーとかも気になりましたが、お品書きで一番気になった「今日だけカレー」を注文。
まあ、日替わりカレーなのですが、季節のカツカレーでした。

カレーハウス木 今日だけカレーのサラダ

前菜のサラダにはいちごが入ってて、この時期って感じで付きだしは菜の花の塩茹でで、これもさっぱりとしていて美味しかったです。

カレーハウス木 今日だけカレー(季節のカツカレー)

そしてこちらがメインのカツカレーで、味は日本カレーのさっぱりとしたルーでした。
ここら辺は好みが有るので、あえてコメントは伏せますが、量的には結構多めで、十分満足でした。

カレーハウス木~亀甲駅

先の広域農道を少し戻りまして、県道394号線を津山方面へ走り津山市役所前を通るルートで県道68号線へ抜け、R53へ合流、津山市街地をパスするコースで南へ出ます。
後はR53を一直線へJR亀甲駅へ。

JR津山線 亀甲駅

名前の通り、瓶の甲羅を背負ってる駅です。
ちなみに、目玉は時計が埋め込まれてます。

帰りは、R53を鳥取方面へ北上し、レバーを買って帰りました。

今日のツーリングは結構寒くて、黒尾峠のレストランの駐車場とかは雪が積もってました。

やはり峠越えはもう少し暖かくなってからでないと目的無く走るのは辛そうです。
そう考えると、今回のカレー、食べることが目的ってのは悪くないツーリング動機だったともいます。







食肉を求めるツーリング

今回のコース選定には、
 Shobunsha ショウブンシャ2013年度 ツーリングマップルR リングタイプ(中国・四国)
を参考にしています。

今日は天気も良かったので、新鮮な「レバー」探訪の旅へと出る事とします。

目的地は岡山県北部の精肉店。

とは言え、冬場は寒さも気になるので合理的なR53ルートで津山まで出向きました。

MAP1.png

道中、鳥取側はいい天気♪

IMG_0881.jpg

ところが、黒尾峠のトンネルを越えた途端に、天気は薄暗い曇りに濃霧。
そして気温は13℃から一気に9℃まで下がりました・・・

IMG_0880.jpg

盆地と言う気候のせいか、山を下りても寒かったです。

が、無事にレバーを入手して、雨に降られる事も無く、無事に帰りつきました。


[PR]

~旅の友~
ツーリングマップルはコース選定に役立つコメント入りの地図です。

中国・四国地方

 
 

その他の地域

最新記事
カテゴリ
プロフィール

はにわっち@

Author:はにわっち@
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
3876位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
1376位
アクセスランキングを見る>>
リンク
アクセスランキング
ブログランキングに参加中です♪ ポチってくれると嬉しいです。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。